フラペチーノを求めて

エスプレッソ・フラペチーノと水四本さんと同じ心境だったので突発的に走ってきました。昼食後、南砂町のスタバまで。
レーパン履いて、日焼け止め塗って、心拍計つけて、ボトルに水を詰めて、と完全装備。この時期、準備の手を抜くと北千住あたりで行き倒れになる可能性がありますからね。
走行距離は80km弱でしたが、ボトル4本消費しました。
帰り道、追い風にのって快適に走っていたら、頭上を2機編隊の対戦車ヘリコプタが通過した。あのあたりで見たのははじめてだ。そのあとの脳内BGMは自然とワーグナーのアレに。ただし、勇ましい気分は追い風の間だけ。途中で風向きがクルリとかわり、平地でひらひら。疲れた。でも、いい気分。そしてビールが激ウマ!

ツールの後先

幕張のパリツールが終わって1日が長くなった。個々のステージはかなり楽しめたんだけど、総合についてはやっぱり納得いかない部分が残りましたな。せめてピレネーに入る前の時点でラスムッセンさんにお帰り願っていれば、コンタドールとエヴァンスの戦いはより純粋なものになったと思います。
まあ、そうしたドロドロ部分まで含めてツールドフランス、みたいな話もわかります。ただ、今年こそはスカッと胸がすくような戦いが見たかったんですよ。
来年は大丈夫でしょうかね。2回でじゅうぶんですよ。わかってくださいよ。