KORG DS-10

ちょっと宣伝。すこし前にやらせていただいたDS-10のインタビューがきのう公開されました。『KORG DS-10誕生秘話──30年前のアナログシンセをDS上で再現する』(ascii.jp)。
執筆用にサンプルを借りることができたんですが、想像以上の面白さです。いい音でるし、いろいろな音作りの方法があって、いじりがいがあります。吾輩の辞書における「テクノ」と一致する音世界だと思った。早く発売されないかなー。

いくつかの自作ヘッドフォンアンプで聴いてみたら、うまく鳴らない回路がありました。DSにつなぐ場合、カプリングコンデンサが入ってないとダメなんかな。原因はまだ追及してないんですけど、DS-10が出たら、専用アンプを作ろうと思った。

2 thoughts on “KORG DS-10”

  1. DS-10、amazonに出てすぐに発注をいれて、いつくるのかな、いつくるのかな、と楽しみにしていたのですが、あとでページを見直してみて7月発送と知り愕然.
    船田さんの記事を読んだらますます早く欲しくなっちゃいましたよ.
    楽しみだなあ.

コメントは停止中です。