栽培失敗無念

去年はたくさん採れたサツマイモ、ことしはサッパリ。失敗でした。種芋を5個も植えて、5倍の収量になるはずだったのに、できたのはこれだけ(写真)。ググッて原因を調べると、たぶん、春に窒素入りの肥料を撒いたのがいけないんでしょうな。葉ばかりが繁殖して実が育たない「つるぼけ」という状態になってしまうらしい。蔓の途中の根が増えるのも良くないらしい。盛大に繁茂した葉っぱをみて頼もしく思っていたのですが、そうなると地中にまわる養分が足りなくなって、肝心の実が育たないんだそうです。勉強になりました……。放置プレイでたくさん収穫できた去年のサツマイモは偶然の産物だったのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です